Twitterで毎日のヒマツブシ記事更新情報をGETしよう!

千原ジュニアの事故前の顔と事故直後の顔、どっちが好き?事故の詳細が酷い!

千原ジュニアさんは2001年にバイクによる大事故を起こしています。

バイクの事故前の顔と事故直後の顔が衝撃だと話題になっていますが、どのような内容なのでしょうか?

今回は千原ジュニアさんのバイク事故について紹介をします。

 

千原ジュニアが起こしたバイク事故

出典:https://www.rbbtoday.com

生死をさまようほどの大事故で、奇跡的に一命を取り留めた千原ジュニアさんですが、そのバイク事故はどのようなものだったのでしょうか?

事故の詳細について紹介します。

事故を起こしたのは2001年3月26日で、お笑い芸人として咲き始めたころです。

自前のバイクで帰宅しているときに事故を起こし、顔面が電信柱に打ち付けられたので、下のようにかなりの重症となります。

  • 鼻が「グシャ」っと曲がる。
  • あごが真っ二つに割れる
  • 左頬と前頭骨を骨折
  • おでこの神経は切断
  • 眼球の受け皿である眼窩低と内壁を骨折したことにより、眼球が飛び出ていた。

出典:https://wakaikoro.com

顔を複雑骨折し、眼球も飛び出ていたとのことで想像を絶する事故だったことが分かります。

事故を起こした千原ジュニアさんは気づいた時には、路上に自分の血が大量に流れ出しており「マジかよ!」と思った後また意識を失ったと話してます。

ヒマツブシくん

生きててよかったよな。バイク乗る時はフルフェイス以外無しやな




 

千原ジュニアの事故前の顔と事故直後の顔写真を比較!

出典:https://grapee.jp

高須克弥院長によって形成手術をした千原ジュニアさんですが、事故前の顔立ちとどのくらい違うのかや、後遺症は残っているのかなどについて紹介します。

ご存知の方も多いと思いますが、事故前の千原ジュニアさんはするどい目つきから、ジャックナイフと言われていました。

それでは事故前後の写真を見てみましょう。

出典:https://beef-6.jp

事故前の千原ジュニアさんは「怖すぎ」とまで言われるほど目つきが悪かったですが、今は穏やかな表情に変わっています。

当時、千原ジュニアさんは手術が終わった後に自分の顔を見てみると全く変わっていなかったので呆然としたのですが、そこから自宅療養をやっているうちに、気がついたら今の顔になったのだそうです。

あなたはどっちの顔がタイプですか?

ヒマツブシくん

事故後に整形した顔の方が断然やわらかいし、ええなぁ

 

千原ジュニアのバイク事故の原因と詳細

出典:https://onisoku17.com

顔を複雑骨折するほどの大事故を起こした千原ジュニアさんですが、事故の原因は何だったのか紹介します。

バイクで帰路を急いでいたときに1台のタクシーと衝突寸前になりますが、「愛車を傷つけたくない」と思い、「バイクを倒す」という選択を躊躇わせ、ハンドルを切って避けたところ、猛スピードのままガードレールに激突します。

出典:https://www.narinari.com

愛車を思うあまり自分自身が大けがを負う大事故となってしまいました。

これがなければ大事故は免れていたかもしれません。

それより、なにより安全運転を心がけることが一番大切ですね。

あと、事故の原因としてよくあるのは見通しの悪い交差点などがあると思いますが、千原ジュニアさんが事故を起こした場所も事故が起きやすいようなところだったのでしょうか?

千原ジュニアさんがバイク事故を起こした事故現場・場所は調べましたが分かりませんでした。

 

千原ジュニアはヘルメットのおかげで大事故でも助かった

出典:https://resumedia.jp

事故の際、顔を複雑骨折した千原ジュニアさんですが、事故当時に使用していたヘルメットはハーフ型のヘルメットでした。

ハーフ型のヘルメットは、気軽に被ることができて価格も安いのですが、フルフェイス型のヘルメットと比較すると安全性は低いと言われています。

バイク事故による死亡原因で一番多いのは頭部の損傷で全体の50%であり、バイクに乗る際はハーフ型のヘルメットよりもフルフェイス型のヘルメットの方が安全というのが一般的なのです。

しかし、フルフェイス型のヘルメットは顔面や頭部への損傷を防ぐことはできますが、頸部への負荷がかかりやすいため、千原ジュニアさんの場合、石柱にぶつかった衝撃が、顔ではなく首にかかり、骨が折れる可能性もあったということです。

つまり、千原ジュニアさんがフルフェイス型のヘルメットを使用していたら、顔に傷は付かないが、事故の衝撃が全て首にかかり、危険だったのです。

出典:https://matome.naver.jp

一般的にハーフ型のヘルメットの方が安全性は低いと言われていますが、千原ジュニアさんのバイク事故ではハーフ型のヘルメットだったことで九死に一生を得たということになります。

ヒマツブシくん

え!フルフェイスの方が絶対ええやろ・・・思ったけど、違うねんな・・運やな




 

千原ジュニアの事故が仰天ニュースに!

出典:https://hochi.news

千原ジュニアさんのこの事故は、ドキュメントバラエティ番組「ザ!世界仰天ニュース」で取り上げられました。

番組では、兄の千原せいじさんの対応が注目されました。

出典:https://bunshun.jp

千原ジュニアさんが事故で入院していた時、他の芸人の方達がお見舞いに行く中、千原せいじさんは「俺がいてもけがの具合が良くなるわけではない」と、病院にはあまり顔を出さなかったそうですが、これには理由があり、千原ジュニアさんが入院中も千原せいじさんは1人で「千原兄弟」として仕事を頑張っていたのです。

出典:https://www.spacebrothers.jp

千原ジュニアさんは事故を起こして、「もう表に出られない」と思っていたようですが、千原せいじさんは弟の復帰を信じていたからこそ、1人で頑張っていたということで、兄らしく、男気のある判断だと、評判になりました。

 

松本人志は千原ジュニアの事故を予感した?

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

松本人志さんと千原ジュニアさんが「千原ジュニアさんの事故」についてトークをしていました。

千原ジュニアさんはこれまで、何度か死にかけたことがあり、それは千原ジュニアさんが売れるとそういった現象が起きるので怖いと、松本人志さんは語っています。

バイク事故を起こした時も、最後に松本人志さんと千原ジュニアさんが会った時、松本人志さんは、千原ジュニアさんを車で送ったのですが、その時、松本人志さんからは千原ジュニアさんが半透明に見えたと語っていました。

ヒマツブシくん

不思議な話やなぁ

松本人志さんには何やら嫌な予感がしていたようですね。




 

千原ジュニアは事故を起こしてもバイク好き

出典:https://news.merumo.ne.jp

バイクの事故で一命を取り留めた千原ジュニアさんは、事故を起こした当初は多くの方に迷惑をかけたという理由で、バイクには乗らないようにしていたそうです。

千原ジュニアさんのような大事故を起こせば、バイクに乗るのはこりごりとなるのも普通にあるでしょう。

しかし、千原ジュニアさんは、番組の企画でバイクを運転したことがきっかけで2012年からバイクに乗り始めます。

出典:https://twitter.com

どうやらバイク愛が目覚めてしまったようですね。

11年も経過したら、事故の記憶も薄れていることでしょう。

 

千原ジュニアを事故前よりも手を加えた人物

出典:https://hobby-ch.com

千原ジュニアさんはバイク事故で顔面を複雑骨折しました。

顔面が崩壊してしまい、千原ジュニアさんは途方に暮れていました。

そんな千原ジュニアさんを救ったのは、美容整形で有名な高須クリニックの高須克弥院長だったのです。

出典:https://moc.style

千原ジュニアさんは周りの人からの助言で、形成手術をします。

  • オカンに言われて形成した部分。
  • おとんに言われて形成した部分。
  • せいじを見習い反面教師にしながらいろんな意見をもらって形成した部分。
  • 小学校、中学校、いろんな方によって作り上げられ、最終的に一番最後に手を加えて頂いたのは高須克弥院長。

千原ジュニアさんが今でもテレビに出られるのは高須克弥院長のおかげですね。

ヒマツブシくん

高須委員長やったんや!

 

千原ジュニアの事故後の後遺症は?

出典:https://thetv.jp

千原ジュニアさんはバイク事故後に鼻涙管閉塞症という涙腺が狭窄し、鼻水が涙として出てしまうと言う後遺症に悩まされたそうですが、2014年に手術を受けすっかり良くなっているようです。

出典:https://times.abema.tv

また、千原ジュニアさんの顔の半分にはまだプレートが入っており、これは一生入れておかなければならないそうです。

あれだけの複雑骨折でしたので、これは仕方がないのでしょうね。

何よりあれだけの大事故で命が助かったことと、お笑いのお仕事が続けられていることに感謝ですよね。

またバイク愛が復活しているとのことですが、くれぐれも事故には気を付けてほしいです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)