Twitterで毎日のヒマツブシ記事更新情報をGETしよう!

【男にはモテなかった】今田美桜の福岡講倫館高校時代の制服姿がかわいすぎる!

ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』や『3年A組-今から皆さんは、人質です』、『SUITS/スーツ』に出演したことで人気を得た女優・今田美桜さん。

可愛らしい容姿から一変、迫真的な演技で人々を魅了しています。

今回は、そんな今田美桜さんの高校についてご紹介します。

 

今田美桜の出身高校


出典:https://nonmedia.net

今田美桜さんは、1997年3月5日生まれで2022年現在24歳。

高校2年生16歳だった時に、地元・福岡市の天神の新天町でスカウトされ福岡のモデル事務所 株式会社CGE(カバーガールエンターテイメント)に所属しました。


出典:https://yumeijinhensachi.com

そんな今田美桜さんの出身高校は福岡講倫館高校だと言われています。

この高校は140科目ある中で自身が興味のある科目を選択して受けるという珍しいシステム。

偏差値は48~50ほどだということです。


出典:https://yumeijinhensachi.com

ヒマツブシくん

学力的には微妙やな

今田美桜さん自身は、出身高校を公表しているわけではないのですが、「松本絵里花ちゃんが高校の1コ上の先輩なんです!絵里花先輩はみんなの憧れの存在で、Rayモデルになったときはザワザワでした」とモデルの松本絵里花さんが先輩であることを明かしたことから、高校名が明るみになったようです。

ヒマツブシくん

思わぬ暴露!w

2012年4月に入学して2015年3月に卒業。

在学中は自転車通学をしていたようでした。

ヒマツブシくん

チャリ通、楽やんな。俺もそうやったわw




制服がかわいい!


出典:https://resumedia.jp

今田美桜さんの出身高校である福岡講倫館高校の制服が可愛いと話題になっています。

上の画像は、テレビ西日本で放送されていた『BeeGee』の番組に初出演した際の画像になります。

今田美桜さんが着用しているものが福岡講倫館高校の制服です。

ネイビーのブレザーでネクタイ式なんですね~。


出典:https://iroirog.info

ヒマツブシくん

確かにこの制服はムラつくw

また、以前出演した『おしゃれイズム』では上の画像を公開。これは高校時代の画像で、おそらくこれも高校の制服でしょう。

先ほどの画像とは違って、かなり崩して着用していますが、可愛らしく似合っていますよね!

こちらの動画は、東奥学園高等学校のCMになります。

似たような制服を着用していますが、ネクタイの色や襟元のバッジ、ボタンなどが異なるので、東奥学園高等学校の制服でしょう。

今田美桜さんは、ブレザーがとてもよくお似合いですよね。

 

卒アル写真


出典:https://coconutsjapan.com

学生時代の画像は何枚か発見できましたが、卒業アルバムの画像はあるのか調べてみましたが、卒アル画像は見つけることはできませんでした。




高校時代、どんな生徒だった?


出典:https://mainichikirei.jp

では、今田美桜さんは、どんな生徒だったのか?

とある情報によると、勉強熱心でモデルの仕事と両立させる努力家だったようです。高校3年の時には、体育祭でチアをやることに。

衣装は自作ということで、得意ではない裁縫を一生懸命に頑張っていたそうです。

その努力のおかげで、今の今田美桜さんがいるのでしょうね。

ヒマツブシくん

仕事と勉学、さらに部活なんてすげーなw

ただ、よく深夜にインスタントラーメンや揚げ物を食べるのが好きで、現在よりもぽっちゃり体型なこともあってか、男子生徒からはたいしてモテなかったそう。

「モテなかった」って今から考えたら信じがたい内容ですが、確かに、女性は特にたった数キロでも見た目が変わりますから、異性のことをより外見で好きになりやすい学生時代にはあまり人気がなかったのかもしれません。

 

学業成績や部活


出典:https://tokyojapan3939.com

高校時代の成績は、中ぐらいより上をキープしていたそうです。

さらに、漢字検定準2級に合格するなど仕事をしながらも勉強も頑張っていました。また、卒業後には中国語検定2級を取得。

勉強は好きな方なのかもしれません。


出典:https://news.dwango.jp

小学校はバスケ部、中学校では陸上部に所属していた今田美桜さん。

中学2年生時、100mトラックのタイムは15秒97と同年齢の平均よりも1秒早いタイムを出していたそう。陸上の世界では1秒の壁はかなり高いですし、なかなか優秀だったのではないでしょうか?

しかし、高校時代は帰宅部だったようです。

その理由は、おそらく高校2年でスカウトされて、読者モデルなどで活躍をしていたため、時間がなかったのでしょう。

スカウトについては、「どうしても役者になりたい」と思い、糖質制限&断食を実行してダイエットに成功して、ぽっちゃり体型を脱したことによる効果が大きかったのでしょう。

ヒマツブシくん

器用やなぁ

高校時代のエピソード


出典:https://resumedia.jp

何度も述べていますが、モデル事務所・株式会社CGEにスカウトされた今田美桜さんは、高校2年生で芸能活動を開始し下記の2つのCMに出演。

  • 2013年マリノアシティ
  • ヒラキ

ヒラキのCM画像が↑の画像になります。

一番左側の女性が、今田美桜さんです。


出典:https://resumedia.jp

その他にも、地元・福岡県の柳川市観光アイドル『さげもんガールズ』に所属。

センターを務めていたようです。

その画像が↑の画像。

日本人形のような恰好をしていて、いつもと違った雰囲気を出していますよね。

 

高校卒業後の進路


出典:https://www.walkerplus.com

そんな今田美桜さんは、高校3年生の進路相談の時に女優になりたいということを伝えたようです。

しかし、当時の両親は反対しており大学に進学してほしいという気持ちがあったのだとか。

そのため、高校の担任教師や現在の事務所の社長も巻き込んで両親を説得してもらい、両親からは大学を卒業する年齢である22歳というタイムリミットを設定され、芸能界への道に進みました。


出典:https://headlines.yahoo.co.jp

そして、現在タイムリミットである22歳となったわけですが、話題のドラマや映画、月9ドラマにも出演。

人気若手女優となりました。

ヒマツブシくん

親も認めてくれてるやろな!

いかがでしたでしょうか。

制服姿、とても可愛かったですよね!

こんなにも素敵な女優が誕生するまでに、きっと色々な葛藤や困難があったのでしょうね。

今後も今田美桜さんの活躍を期待しています。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)