Twitterで毎日のヒマツブシ記事更新情報をGETしよう!

神田松之丞への妻・古舘理沙の第一印象「暗くてダサいデブww」嫁は日本で唯一の寄席演芸女興行師!

講談師として活躍している神田松之丞さん。

2020年2月11日をもって、神田伯山6代目を襲名し、「今最もチケットが取りにくい講談師」と言われるほど人気を集めているそうです。

そんな神田松之丞さんは、現在結婚されているのですが、妻が日本で唯一の『寄席演芸女興行師』をされており、凄い人だと注目を集めているとのこと。

そこで本記事では、

  1. 神田松之丞と妻の馴れ初めや第一印象
  2. 神田松之丞の妻の年齢や学歴
  3. 神田松之丞と妻の夫婦関係

を中心に解説します。

 

神田松之丞と妻は2016年に結婚

出典:https://twitter.com/

神田松之丞さんが結婚したのは2016年だそうです。

詳しい日付は公開されていませんが、今から4年前に結婚したということになります。

妻の名前は『古舘理沙』さんといい、神田松之丞さんより2歳年上の姉さん女房とのこと。

子供は、現在2歳になるお子さんが一人いるそうですが、性別は公表されていません。




神田松之丞と妻の馴れ初め

出典:https://twitter.com/

神田松之丞さんと妻は、2010年に出会ったそうです。

寄席演芸女興行師をしている妻が『いたちや』を立ち上げ、いたちや主催の講談会に、神田松之丞さんをお呼びしたことがきっかけだったとのこと。

出会ったばかりの頃の二人は、主催者と出演者という関係で事務的なメールのやり取りしていたそうですが、次第に妻のメールに顔文字がつくようになり、それを見た神田松之丞さんは「かわいい」と思うようになったようです。

そんな馴れ初めについて神田松之丞さんは、週刊新潮の結婚ページでのろけていたことがあるみたいですね。

ヒマツブシくん

こういうのええなぁ~!もうええ大人やけど、青春やなぁ~

 

また、妻は自身の価値観をしっかりと持っており、お子さんの性別を公表していない理由についても「性別は子供が自ら決めること」といった考えがあるからだそうです。

神田松之丞さんは、そんな妻の芯の強さに惚れたのかもしれません。

そうして二人は2016年にめでたく結婚されたようです。

 

神田松之丞、妻が明かした第一印象にショック

出典:https://twitter.com/

神田松之丞さんが、1月12日に放送された「おしゃれイズム」で、妻からの第一印象にショックを受けていたそうです。

番組内では、妻が自宅を撮影したVTRが流れたそうですが、そんな妻に神田松之丞さんの第一印象について、番組側がアンケートをとったとのこと。

そのアンケートの返信を藤木直人さんが読み上げたのですが、その内容が『松之丞という名前から、歌舞伎役者さんのような良い男を勝手に想像していたので、(実際会ってみて)暗!ダサッ!デブ!!と思いました』と、なかなかキツイ内容が…。

ヒマツブシくん

はははw本音、最高www

 

その内容には神田松之丞さんも「え~!口悪い!」と、ショックを隠せなかったようです。

たしかになかなかキツイ内容ですが、人気な神田松之丞さんが天狗にならないようにコントロールしているのかな?といった印象も受けます。

ヒマツブシくん

でもはっきりズバッと言うてくれるんは、それを言うても大丈夫と思えてる信頼の証で、奥さんの愛かな!

 

現在、神田松之丞さんは「イケメン講談師」として、メディアでけっこうもてはやされているので余計にかもしれません。

本当にしっかりとした奥さんなんですね。

 




神田松之丞の妻の年齢や学歴

出典:https://twitter.com/

妻の古舘理沙さんの年齢ですが、1981年生まれなので、現在38~39歳です。

出身は兵庫県で、最終学歴は偏差値65もある『国際基督教大学(ICU)』を卒業されているそうです。

国際基督教大学は、秋篠宮家の次女である佳子さまが卒業したという伝統ある私立大学。

そんな大学を卒業されているなんて、とても頭が良いのでしょう。

ヒマツブシくん

エリート!

 

大学を卒業した後の妻は、リクルートに就職した後、出版会社に転職して編集者として働いていたそうです。

その時に落語に目覚めたようで、年間500席もの落語を観に行くほどハマったとのこと。

ちなみに編集者としては、有名雑誌「Vogue」なども担当していたそうです。

とても有能な方なのでしょう。

ヒマツブシくん

この方向転換、なかなか出来へんなぁ~

 

神田松之丞の妻は日本で唯一の『寄席演芸女興行師』

出典:https://twitter.com/

神田松之丞の妻は、日本で唯一の『寄席演芸女興行師』をされていますが、寄席演芸女興行師と聞いても現代人にはピンときませんよね。

寄席(よせ)という言葉は、講談・落語・浪曲・萬歳などの技芸(演芸)を観客に見せる興行小屋のことを指します。

 

つまり、寄席演芸女興行師というのは、いかにお客様に楽しんで演芸を見てもらえるかということを考えながら、公演を企画する人のこと。

 

妻は会社を辞めてまでこの職業を選択されたそうですが、その理由が「実力があるのに埋もれている落語家さんがいる」ことを知り、「世間に本当に面白い落語を広めたい」と強く思ったからだそうです。

さすが、編集者時代に、年収の大半をつぎ込み、たくさんの落語を観に行かれていただけあります。

有能なだけではなく、とても情熱な方でもあるんですね。




神田松之丞が妻は『食パンに似ている』と発言

出典:https://twitter.com/

以前にラジオ番組で、神田松之丞さんが妻のことを『食パンに似ている』と言っていたそうです。

ヒマツブシくん

旦那は旦那で、言うなぁ~ww

食パンに似てるってどんなんやねん!とつっこみを入れたくなりますが(笑)、妻の画像を見つけたのでご覧ください↓

出典:https://hotword-coolword.com/

どちらかというと和服美人だと思うのですが、食パンって何なんだろう?(笑)

ちなみに神田松之丞さんはこの発言を笑いながら冗談交じりに言っていたそうです。

照れ隠しだったのかもしれませんね。

 

神田松之丞の妻が出血大量で倒れた!

出典:https://twitter.com/

神田松之丞さんは過去にラジオ番組で、「妻が出血多量で倒れた時のエピソード」を語っています。

出血多量で倒れたなんて、一体何があったのでしょうか?

内容はこちらの動画をご覧ください↓

どうやら帝王切開で出産した妻が、退院してからずっと調子が悪かったらしく、ずっと「大量のおりもの」が出ていて、ある日トイレで「出血多量で倒れていた」とのことです。

おりものではなく出血だったんですね。

 

その日は家族でお寿司をデリバリー注文をし、配達を待っている間に妻が倒れたようです。

意識がもうろうとする妻に、神田松之丞さんはかなり動揺しながら救急車を呼び、妻は無事病院に運ばれて助かったみたいですが、心配でたまらなかったことでしょう。

しかし、結果的に無事で良かったです。

 

神田松之丞と妻の2020年現在の夫婦関係は良好?

出典:https://twitter.com/

神田松之丞さんと妻の関係ですが、とても良好なようです。

特に、神田松之丞さんが妻にべた惚れみたいですね。

神田松之丞さんは過去に週刊新潮で、夫婦生活について語っているのですが…

  • 嫁が神田松之丞さん以外の人を褒めると嫉妬する
  • 嫁に対して2時間に一回はショートメールを送る
  • 嫁が神田松之丞さんのメールが面倒になってそっけない返事をすると、「おーい」「冷たくない?」などと返信。

と、妻に面倒がられるぐらい、妻のことが大好きなようです。

とても微笑ましい内容ですよね。

 

また、神田松之丞さんは結婚前にTwitterで「月に二回は嫁がエステ行けるようになるまで、売れたいなぁo(^▽^)o」といったツイートをしていたことから、パートナーを大切にする性格なのかもしれません。

ちなみに現在は売れまくっているので、その夢も叶っているのではないでしょうか?

これからも仲良し夫婦でいて欲しいものです。

以上、神田松之丞の嫁についてのまとめでした。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)