Twitterで毎日のヒマツブシ記事更新情報をGETしよう!

キンタローと解散後のロペスの現在は!?社交ダンスの実力は本物!

kintaro-ropesu

前田敦子のモノマネ等でブレイクを果たした、お笑いタレントのキンタロー。

『中居正広の金曜日のスマたちへ』では、社交ダンス企画で様々な大会に出場し、実績を残してきました。

そこで、今回はキンタローの社交ダンスの相手であったロペスについてご紹介します。

 

キンタローの元社交ダンス相手・ロペスって何者?

キンタローが出演する『中居正広の金曜日のスマたちへ』の社交ダンス企画は、大人気コーナーとなっています。

そのキンタローのパートナーとなったのが、ロペスという方です。

二人はとても相性が良く、数々の大会で実績を残してきました。

では、ロペスについて詳しくご紹介していきましょう。




 

ロペスのプロフィール

出典:https://trendnoki.com

ロペスのプロフィールは下記の通りになります。

  • 本名:岸 秀明
  • 愛称:ロペス
  • 生年月日:1987年2月14日
  • 出身地:静岡県藤枝市
  • 血液型:A型
  • 身長:168㎝
  • 趣味:筋トレ、銭湯、イラスト
  • 特技:社交ダンス/競技ダンス、ラテンアメリカンアマチュアA級
  • 資格:基本情報技術者試験合格(2011年)
  • 最終学歴:千葉大学大学院物理コース修士課程修了

全日本学生競技ダンス選手権チャチャチャの部準優勝・関東大会優勝の実績もあります。

ヒマツブシくん

ロペスって日本人なんかーい!w

出典:https://sakidoritsu-sin.com

ちなみに、ロペスこと岸英明は『ぱいんはうす』というコンビの一人で芸人として活動をしている方なんです。

2014年に結成され、相方である山口隼人さんも競技ダンス出身だということでした。

また、ロペスという愛称は番組内のダンス企画で、中居正広さんがDeNAのホセ・ロペス選手に似ているということから名付けた名前のようです。

ヒマツブシくん

そういうことかww

 

キンタローとロペスの解散理由

出典:https://entame888.com

これまで、様々な社交ダンスの大会に出場し、世界レベルになるまでに成長したロペスとキンタローペア。

しかし、2018年11月にペアを解散することを発表したのです。

その理由は、キンタローの妊活でした。

出典:https://trendnoki.com

キンタローは、2015年に制作会社勤務の男性と結婚。

結婚当時、キンタローは34歳、旦那は37歳でした。

2人とも子どもを望んでいた為、メディアでも妊活をすることを明かしており、2016年より妊活を始めていたようです。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

しかし当時、キンタローが舞台に出演することが決まり旦那と話し合った結果、妊活を一度延期。

その後、すぐに『金スマ』の社交ダンス部で世界選手権に行くことが決まり、またしてもキンタローは妊活を延期せざるを得なくなってしまったのです。

こうして2度の延期を経たキンタローは、2017年を持って社交ダンスを辞める決意をしていました。

決意をしたものの、結果として2018年にリベンジするということで社交ダンス企画は続行

そのため、キンタローは旦那に「もう1年続けさせて」と妊活の延期をお願いをしたとのことでした。

そして、3度妊活の延期をしているので、旦那に妊活の延期は2018年までと約束をしたのではないかと言われています。

ヒマツブシくん

やりたいことも優先したいわなぁ




 

ロペスの新パートナーを予想!

出典:https://trendnoki.com

社交ダンスのパートナーが不在となったロペス。

本業である芸人としてのお仕事に専念するのかとも言われていますが、新パートナーが発表されるとも噂されています。

ネット上では、江川静音もしくは山本アナが選ばれるのではないかとのことでした。

ロペスは以前、山本アナとペアを組んでいたので可能性は高いですよね。

 

キンタローとロペスの社交ダンスの実力は?

出典:https://interested-media.com

さきほども言いましたが、キンタローとロペスの社交ダンスの実力は世界レベル。

『世界選手権マイアミ2018』では8位という結果を残し、世界トップテン入りを果たしました。(以下、詳細)

お笑い芸人による番組の企画ではなく、日本を代表するアスリートといっても過言ではありません。

ヒマツブシくん

すげーなww

 

キンタローとロペスは2018年に「全日本選手権シニア」で優勝

出典:https://www.hanamiti121.com

2017年での社交ダンス世界選手権7位という結果をもって、終了するかに思われた『金スマ』の社交ダンス部でしたが、翌2018年にもリベンジするという形で企画が続行。

そして、5月には日本で行われた『全日本世界選手権』に出場。

この大会は2017年にも出場しており、2位という結果でした。

出典:https://twitter.com

しかし、2018年にはミスのない演技、さらには前年に苦しんだ振り付けも見事成功させ、優勝を果たしたのです。

長年ライバルとして競ってきていた、名越慎吾&明子ペアを日本で初めて破るという快挙も成し遂げることができました。




 

キンタローとロペスは世界選手権マイアミ2018に出場

出典:https://petitwings.com

2018年10月13日にアメリカのマイアミで行われた『世界選手権マイアミ2018』にも出場した二人。

この大会には、ライバルの名越慎吾&明子ペア、この大会で優勝を続けるロシアのゲオルギー&タチアナペアも出場していました。

なんとキンタローとロペスは、準決勝まで進出。

出典:https://trendnoki.com

決勝には進むことはできませんでしたが、8位となり、世界ランクも9位にまで上昇しています。

ちなみに、名越慎吾&明子ペアは最終予選に進出したものの15位で終わり、優勝はまたしてもゲオルギー&タチアナペアとなりました。

 

いかがでしたでしょうか。

キンタローは、2020年1月28日に第一子となる女児を出産していましたよね。

妊活延期を経て、待望の赤ちゃんとなりました。

おめでとうございます。

今後もキンタローの活躍を期待しています。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)