Twitterで毎日のヒマツブシ記事更新情報をGETしよう!

岸谷五朗の子供は超難関学校入学も中退しアメリカ留学!現在は語学学習と音楽活動に没頭!?

俳優・岸谷五朗さんといえば独特の存在感で演技のみならず、DJなど音楽活動でも有名ですよね。

岸谷五朗さんはプリンセスプリンセスのボーカル・奥居香さんと結婚し、お子さんを授かっています。

今回は岸谷五朗さんの子供についてご紹介します。

お子さんが超難関校に通っているそうですが、これは奥さんが深く関わっているようです。

 

岸谷五朗の子供は何人?

出典:https://xn--n8j3

岸谷五朗さんは大ブレイクしたバンド・プリンセスプリンセスのボーカルであった奥居香さんと結婚しています。

岸谷五朗さんのラジオ「レディオクラブ発射寸前」にて共演を果たし、交際に発展したとか。

2人の間にはお子さんが2人いらっしゃいます!




 

岸谷五朗の子供の名前や年齢

出典:https://fujipee.com/

奥居香さんは2001年に第一子となる長男を出産しました。

2001年生まれと言うことで現在(2020年)は18歳。

そして、2003年には第二子となる長女を出産しました。現在(2020年)は16歳になりますね。

残念ながらお子さんの名前は明かされていないようです

奥居香さんは自身のブログにて子供たちのことを「チビゴ」「チビカ」と呼んでいるので、名前の最後に『ご』『か』がつくのでしょうか?

 

岸谷五朗の子供の学校はどこ?

出典:https://xn--n8j3

教育ママとして有名な奥居香さんは、子供たちをお受験させています

幼稚園は芸能人御用達の和光学園に入園し、エスカレーター式にはあがらず小学校でもお受験をしました。

長男は目黒区にあるトキワ松学園小学校に入学しています。

トキワ松学園小学校への入学金は25万円ほどで、初年度に必要な学費は116万!

一般人が通えるような額ではないですね。

長男は中学校も早稲田実業学校に合格しているとか。

偏差値70以上ある超難関校で、ほぼ毎日塾に通っていたといいますからかなり努力をしたのでしょう。

高校もエスカレーター式で早稲田実業高校に進学しますが、高校2年生の時に語学留学のために高校を退学しています。

中退してまでアメリカに留学したかったようです。

留学先はサンタモニカ、サンディエゴ、ニューヨークのどこかだと言われています。現在は語学を学びつつ友達とバンドを組み、音楽活動をしているとの情報がありました。

日本に帰ってきて大学に行くのか、そのままメジャーデビューするのかが気になりますね!

ヒマツブシくん

髪の毛も紫とかすんごい色になってるみたいやでw

出典:https://xn--n8j3

そして、長女の通っていた小学校武蔵野市にある成蹊小学校です。

こちらも芸能人御用達の学校として知られ、入学金は30万円ほどとのこと。

中学は横浜にある聖光学院中学校や、早稲田実業だと予想されているようです。

成蹊学園であれば大学までエスカレーター式で進めるので、そのまま大学まで進学する可能性が高そうですね!

ヒマツブシくん

どっちも名門やな!




 

岸谷五朗の子供の習い事

出典:https://xn--u9jy52

お子さんたちは教育熱心な香さんの意向で、かなりの習い事をしています。

塾だけでなくテニス、サッカー、ピアノ、水泳、英会話・・・

1週間では足りないくらいの習い事をさせていました。

ちなみに長男に塾はサピックス自由が丘という、芸能人の間で有名なお受験塾。

長女はスケートやフットサルも習わせており、家庭教師もつけていました。

これだけ多くの習い事をしていたら、友達と遊ぶ暇など無かったことでしょう。

岸谷香さんは「子育てには絶対に手を抜かない」と公言していましたが、これはご自身のコンプレックスからきていると言われています。

 

岸谷五朗の嫁「岸谷香」の子育て論の原点

出典:https://fujipee.com/

岸谷香さんは玉川聖学院高等部を中退し、明治大学付属中野高等学校定時制に編入しましたが、また中退しています。

それ以来、音楽活動に専念していたので、大学に行く余裕もありませんでした。

その結果、定時制高校の中退という最終学歴がずっとコンプレックスにあり、子供たちへ完璧を求めてしまったのでしょう。

パーフェクトベビー願望といって自分の不完全さを子供で埋めようとする思考のようです。

 

長男の受験の年には、なんと毎朝5時半に起きて弁当をつくっては、学校や学習塾へ送り迎えをするという献身ぶり。そんなサポートもあって、息子さんが早稲田実業高校に入学した時は飛んで泣いて喜んだそうですが、↑で見る通り、まさかの中退。

「今のうちに語学を学びたい」と言われ、岸谷五朗さんからも「別にそれは大学に行ってからでも遅く派ないんじゃないか?」と説得したそうですが、息子さんの意志は固く、結果、中退し、アメリカへ留学することになりました。

 

ここでも、岸谷香さんが自分自身が高校中退して、バンド活動に専念していたことを棚上げし、学歴コンプレックスを押し付けていたら、親子関係はぐちゃぐちゃになり、息子さんはグレてしまったかもしれませんから、良い判断だったのではないかと思います。

 

しかし、奥居香さんは音楽というすばらしい才能があり、歌で多くの人を勇気付けてきましたよね!ですから、何もコンプレックスに感じることなんてないですよね!

現在は、↑の通り、長男の高校中退・留学を心よく許したといいますから、子供への執着も薄れているのでしょう。

ヒマツブシくん

自分ができへんかったことを「子供にはさせてあげたい!」っていうのは、親の傲慢で、子供に押し付けるんは逆に、子供の自信・自己肯定感を失わせる行為やから、やめたほうがええな




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)