Twitterで毎日のヒマツブシ記事更新情報をGETしよう!

小坂菜緒はセンターの重圧に耐えられるか!?抜擢された3つの理由!資質と可能性は無限大!

2019年末に紅白初出場した日向坂46のセンターを務める小坂菜緒。

小坂菜緒のセンターは意外な抜擢だったとも言われているようです。

そこで本記事では、

  1. 小坂菜緒のセンターの資質と可能性
  2. 小坂菜緒のセンターはふさわしいか?
  3. 小坂菜緒がセンターになった理由

を中心に解説します。

 

小坂菜緒のセンターは意外?

出典:https://www.pinterest.ch

冒頭でも述べたように実は、小坂菜緒のセンターは意外な抜擢だったようです。

意外というのは、小坂菜緒に才能がないというわけではありません。

逆に小坂菜緒は人気と華のある存在です。

では、なぜ意外だったのか。




小坂菜緒のセンター抜擢はこれまでの坂道グループ基準と違う?

出典:https://geino.tokyo

小坂菜緒の抜擢は、これまでの坂道グループのセンター基準とは大きく異なりました。

最初のシングルでは最も可愛いメンバーや人気なメンバーがセンターになるということはありませんでした。

例えば、AKB48だと前田敦子、乃木坂46だと生駒里奈、欅坂46だと平手友梨奈が選ばれていたのです。

出典:https://aikru.com

この3人は、当時は最も可愛いメンバーではなく、人気もそれほどのダークヒーロー的側面がある3人でした。

それに対して小坂菜緒は、オーディションの合格発表当時、すでにビジュアル面が圧倒的に良かったのです。

15歳という若さでありながらも、冠番組での初出演の際には、小坂菜緒の登場にスタジオがざわつき、他のメンバーとは一線を画していたと言われています。

出典:https://topics24.jp

ヒマツブシくん

確かに、整形?ってくらい整ってるな

加えて、坂道グループにとって大事な握手会の人気もありました。

それほどまでに、小坂菜緒のビジュアルや人気は圧倒的だったので、センター抜擢は意外と言われたのです。

 

小坂菜緒のセンターの資質と可能性

出典:https://www.tumbral.com

小坂菜緒のセンターとしての資質や可能性を語るうえで外せないのは2017年に放送された、けやき坂46ドラマ『リマインド』でのワンシーン。

ドラマデビュー作品となり、ファンにとってはかなりインパクトのあるワンシーンだったようです。

2018年夏に行われたライブでは小坂菜緒のセンター曲『半分の記憶』が披露され、力強い目力が武器となりセンターとしての資質の良さを感じるものだったとか。

出典:https://news.goo.ne.jp

それから1か月後に発売された『走り出す瞬間』でのツアーでは、以前よりもセンターとしてのオーラが増し堂々としたパフォーマンスを見せてくれたようでした。

このことから、ファンも日向坂46としてデビューする前の、ひらがなけやきの時代から小坂菜緒センターとしての資質や可能性を感じていたということが分かります。




小坂菜緒が4作連続センター!

出典:https://prtimes.jp

日向坂46としてデビューして小坂菜緒は、4作連続センターを務めています。

その曲は下記の通り。

  • 1stシングル曲『キュン』
  • 2stシングル曲『ドレミソラシド』
  • 3stシングル曲『こんなに好きになっちゃっていいの?』
  • 4stシングル曲『ソンナコトナイヨ』

また、小坂菜緒が初めてセンターを務めた曲は『JOYFULLOVE』。

出典:https://www.hinatazaka46.com

この曲は、アパレルレンタルサービスで人気のあるメチャカリとのコラボで、かわいい洋服を着た小坂菜緒が見られるCMも制作されたようでした。

さらに、『黒い羊』のカップリング曲である『抱きしめてやる』でもセンターを務めました。

他にもCOCO壱番屋とのコラボ曲である『君に話しておきたいこと』でもセンターとなり、運営側も小坂菜緒に期待していることが分かります。

 

小坂菜緒のセンターで日向坂はメジャーになれるか?

出典:https://www.hinatazaka46.com

では、小坂菜緒のセンターで日向坂46はメジャーになれるのか?

これまでにセンターを務めたメンバーよりもビジュアルはもちろん、インパクトがある小坂菜緒。

さらに、多くの曲でセンターを務めている為、小坂菜緒がセンターを務めるという軸も出来たと言われています。

実際に、小坂菜緒のセンター曲で多くの人気を得ていますし、メジャーになることは間違いないでしょう。

ヒマツブシくん

結局、顔っていうwww




小坂菜緒はメンタルも強くセンターにふさわしいアイドル

出典:https://nationaltcc.org

以前『B.L.T. 2019年5月号増刊日向坂46版』では「正直、プレッシャーも感じます」と答えたうえで「それでも胸を張ってセンターとして活躍できるようにしたい」と抱負を語っていた小坂菜緒。

seventeen専属モデルも他のメンバーよりも早くに選ばれていますし、日向坂46の2期生の顔だとも言われています。

日向坂46のデビューシングルである『キュン』の発売記念個別握手会&全国握手会では欠席したものの、これまでに長期欠席はなく、かなりメンタルが強いと思われます。

これらのことから、小坂菜緒はセンターにふさわしいアイドルだと言えるでしょう。

ヒマツブシくん

センターの重圧に耐えられるか、ファンも心配してるで

 

小坂菜緒がセンターになった3つの理由

出典:https://matome.naver.jp

ではなぜ、これほどまでに小坂菜緒がセンターに抜擢され続けるのでしょうか?

それには3つの理由がありました。

 

小坂菜緒がとても美人だから

出典:https://eiga.com

まず一つ目は、ビジュアル面です。

前述したように、冠番組に出演した際にもスタジオがざわついたりと、美人である事が認められています。




小坂菜緒の握手会がとても人気だから

出典:https://mt-j.info

2つ目は、握手会の人気。

欅坂でセンターを務めていた平手友梨奈も握手会人気が高かったのですが、それに負けないくらい小坂菜緒も人気なんだとか。

そのくらい人気のあるアイドルがセンターであれば、多くのファンが喜ぶため、ファンからの需要をついたセンター抜擢だったとも言われています。

ヒマツブシくん

手、触りたいだけやろwww

 

小坂菜緒のさまざまな要素を合わせ持つ才能があるから

出典:https://geinou-tomodachi.work

そして最後は、様々な要素を合わせ持つ才能があるからと言われています。

例えば、メンバーを引っ張っていくようなリーダーとしての資質を持ちながらも、近寄りがたさがないため、バランスの良さを運営側に買われたというわけです。

 

いかがでしたでしょうか。

小坂菜緒はセンターに抜擢されるだけあって、魅力が沢山ある事が分かりましたね。

今後も小坂奈緒の活躍を期待しています。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)