Twitterで毎日のヒマツブシ記事更新情報をGETしよう!

宮川大輔のトイレS〇X事件の相手は日テレ女性社員!なぜバレたのか!?

お笑いタレント・宮川大輔さんといえば常に明るいキャラクターで、「世界の果てまでイッテQ!」などでお茶の間をにぎわせてくれますよね!

しかし、その裏では「トイレS○X事件」と題されるある事件を起こしているそうなんです。

今回は、この宮川大輔さんが起こしたトイレ事件の真相に迫っていきたいと思います!

 

宮川大輔のトイレ事件が衝撃

出典:https://matome.naver.jp/

宮川大輔さんのトイレ事件については、2012年までさかのぼります。

あろうことか宮川大輔さんは、日本テレビの身障者用トイレで行為におよんでいたというのです。

ビル17階の障がい者用トイレで、トイレに入った社員がその行為の声を聞いてしまったとか。

「○でして」「壁に手をついて後ろを向いて」「してよ」といった声の後、トイレットペーパーをぐるぐる巻いて取る音も聞こえたそうです。

なんとも生々しい話ですね・・・

ヒマツブシくん

最高やな、宮川ww




 

宮川大輔のトイレ事件の詳細

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/

前述したように、その行為中の声が個室トイレの外に思いっきり漏れていたそうです。

そして、声の主がはっきりと宮川大輔さんだとわかってしまったようですね。

奥さんがいる宮川大輔さんは完全なる不倫ということになります。

それだけでも最悪なのに、「障者用トイレ」を使っていたとは言語道断。

宮川大輔さんはこの事件が起こる前月に、24時間テレビで障がい者サポーターを務めていました。

障がい者を侮辱するような行為に、プロデューサーは激怒していたそうです。

障がい者用トイレは普通のトイレに比べて広く作られているので、行為をするにはちょうどいいとでも思ったのでしょうか・・・

さらには、知ってる人も利用するような日テレビルのトイレを使うということは、バレても良いくらいの勢いだったのでしょう。

 

トイレ事件の相手の女性は誰?

出典:https://matome.naver.jp/

宮川大輔さんと行為におよんだお相手の女性ですが、とても気になりますよね。

もともと愛妻家としても有名な宮川大輔さんをこのような行為におよばせた相手ですから、かなり魅力的なんでしょうね。

実はあの「世界の果てまでイッテQ!」にて、アシスタントプロデューサーを務めている方のようです。

女性プロデューサーは「竹内加奈子」「杉原洋子」「池田供子」「吉澤枝里子」の4名に特定されています。

しかしどの方がお相手かは、公には分かっていないようです。身内なら分かっていそうですが・・・

番組の顔である宮川大輔さんとプロデューサーがあろうことか日テレのトイレで不倫とは・・・

なんて大胆不敵なんでしょうか。

ヒマツブシくん

さすがやわ宮川wwwアッパレww




 

宮川大輔のトイレ事件はなぜバレた?

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/

今回の事件はなぜバレてしまったのでしょうか?

この身体障がい者用トイレを使って不倫行為をした宮川大輔さんに対し、怒りを感じたある人物がいました。

その人物が日本テレビのコンプライアンス推進室法務部部長に報告し、同部長はその事実を認めています。

匿名での情報提供だったのですが、しかるべき調査をしたようです。

宮川大輔さんほどの人気芸人だったということもあり、事を荒立てないように処理していたそうです。

しかし女性社員がマスコミに告発したため、公になったそうです。

告発したのは、行為の相手である美人プロデューサーの知人ではないか?という情報がありました。

 

宮川大輔は事実を否定

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/

この衝撃的な事件について、宮川大輔さん本人は「身に覚えがない」との主張でした。

それからも事実を完全に否定し、いつの間にか事件は風化されていきました。

しかし、週刊誌の突撃取材に対し動揺を隠せなかったようで、受け答えもしどろもどろだったとか。

この態度からも事件は事実だったと言うことが分かりますね。

ヒマツブシくん

この報道が嘘やったら、どんだけできた嘘やねんww

 

宮川大輔がまさかのトイレCMに起用

こんな事件を起こしたにもかかわらず過去には、宮川大輔さんはトイレのCMに起用されていますwww

CMでは「小林製薬 ブルーレットかんたんスタンピー」で、「蓋を開けて、片手でぽん」「簡単なやつやん」という台詞を言っています。

この会社はトイレ事件を知らなかったのでしょうか・・・

少なくとも本人はこんなCMに出たらバツが悪そうですが、あえて出演を決めたのかもしれませんね。

「あの事件はただの噂で、自分は何も気にしていない」という主張をしたいのかも・・・

しかし、一度ついてしまった変態のイメージは、なかなかぬぐえないでしょう。

二度とこのような事件を起こさずに、奥さんを大事にしてほしいですね!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)