Twitterで毎日のヒマツブシ記事更新情報をGETしよう!

宮本佳代子の経歴や学歴がエグい!三井不動産での高成績やエスエス製薬との知られざる関係

小泉純一郎首相の元嫁・宮本佳代子さんの経歴や学歴が凄いと話題になっています。

今回は、宮本佳代子さんの経歴や学歴、現在について紹介します。

 

宮本佳代子の経歴や学歴

出典:https://honne-channel.com/

宮本佳代子さんといえば、自民党のカリスマ総理として君臨した小泉純一郎首相の元妻ですね。

小泉純一郎さんが首相になった際はすでに離婚していたので、ファーストレディとはなりませんでしたが・・・

この宮本佳代子さん、噂によると、かなりできる女性のようです。

早速、経歴や学歴をみていきましょう。




 

宮本佳代子は青山学院大学卒

出典:https://xn--o9jl

宮本佳代子さんは青山学院大学経済学部出身です。

青山学院大学の偏差値は65と、かなりの高学歴であることが分かります。

 

また、宮本佳代子さんは東証一部上場企業だったエスエス製薬創業者『泰道照山』氏の孫!

生まれながらにして超セレブだったというわけですね。

 

激動の人生だったと語っていた宮本佳代子さんですが、一番苦しかったのは離婚時とその後の出産時だったそうです。

1977年、小泉純一郎氏と宮本佳代子さんはお見合いで知り合い、翌年結婚しています。

しかし、祖父の泰道照山氏はこの結婚に反対だったそうです。

紆余曲折ありながらもなんとか説得し、1978年には結婚式をとりおこなっています。

政治関係者がたくさん参列され、2000人以上が集まった派手な結婚式となりました。

ヒマツブシくん

小泉純一郎はもともと部〇出身者やからなぁ。家柄的に反対したんちゃうかな。おじいさん。

 

宮本佳代子は三井不動産で勤務

出典:https://mi-mi-trip.com/

宮本佳代子さんは小泉純一郎氏との間に3人の男の子を授かります。

しかし、結婚生活は長く続かずに、3人目を妊娠中であった1981年、2人は離婚してしまいます。

離婚後の1982年に三男・佳長さんを出産しているので、シングルマザーとして育てていったのですね。

そして宮本佳代子さんは女でひとつで息子を育てるためにすぐに働き始めます。

宅地建物取引士の資格を最速で取得し、出産からわずか半年後に三井住友不動産系「三井不動産リアルティ」社に就職しました。

その後は誰とも再婚せず、三男・佳長さんを育てています。

現在も、「三井不動産リアルティ」で勤務しており、富裕層ビジネス担当としてバリバリ働いています。

三男を育てながら国家資格である宅建を取得するなんて、いかに優秀な方かが分かりますね。

ヒマツブシくん

たいした度胸やわ




 

宮本佳代子は現在、講演もしている

出典:https://xn--o9jl

宮本佳代子さんは会社の講演を任されることもあり、大変好評のようです。

仕事では嫌なことや理不尽なことがあっても「いつか良い事があるからこの経験は財産になる」という話を講演で述べていたそうです。

話すテンポも良く、説得力のある話し方だそうで聞いている人が背中を押されているように感じるのでしょう。

過去に2度出馬経験があるので、そのときの経験が役立っているようですね!

 

宮本佳代子さんが小泉純一郎氏と離婚した理由ですが、周囲の人間関係が原因だそうです。

小泉純一郎氏の兄や姉も政治家で、子育て方針や私生活のことにも口を出してきたとか。

精神的にいづらくなり、離婚という選択に至ったのでしょう。

現在も小泉家とかかわりを持つことはほとんどないようですが、息子たちをテレビで見るととても頼もしく思っているようです。

今後もバリバリのキャリアウーマンとして、母親として頑張っていってほしいですね!

ヒマツブシくん

けど、自分の人生を歩んでるようでよかったよな!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)