柴咲コウが会社設立!「レトロワグラース」の現在や経営について

「かたちあるもの」や「影」などの名曲をリリースしてきた歌手兼女優として活躍中の柴咲コウさん。

全盛期に比べるとドラマや映画であまり見かけなくなりましたが、どうやらここ数年は会社を設立&経営するために日々奮闘していたようです!

今回こちらでは柴咲コウさんが立ち上げた会社について注目していきたいと思います☆

柴咲コウが会社設立!

柴咲コウさんは2016年11年に「レトロワグラース」という会社を設立し、世間から多くの注目を集めました。

こちらの会社は柴咲さんが10代の頃から元々所属している事務所「スターダストプロモーション」からファンクラブ事業を引き継いでおり、ファンクラブ事業とEC事業、音楽事業の3本柱で経営を頑張っていく!という趣旨で設立したそう。

ファンクラブ事業はKO CLASSという名前がつけられています。

また、柴咲さんといえばロングヘアーのイメージが強いのですが、ボブヘアーにしたのは恐らく「女社長らしく見せたい!」と希望があったため思い切って短くしたのかもしれませんね◎

スポンサーリンク

柴咲コウの会社設立の経緯

この投稿をInstagramで見る

柴咲コウ (@ko_shibasaki)がシェアした投稿

柴咲コウさんがなぜ突然会社を設立したかというと、節税対策のためではないか?というのが有力な情報です。

どうやら個人事業主として収入を受け取るよりも会社を立ち上げ、役員報酬で収入を稼ぐ方が大幅に節税できるんだとか。

日本では個人事業主の場合、所得税〜住民税など諸々含めて最高50パーセントもの税金を納めなければいけないのですが、法人税になると30パーセント前半に抑えられるため多くの芸能人(はるな愛さん、紗栄子さん、山田孝之さんなど)が会社を設立していると言われています。

柴咲コウの会社経営

この投稿をInstagramで見る

プレゼンターとして参加させていただきました #エランドール賞 #dolcegabbana #直虎

柴咲コウ (@ko_shibasaki)がシェアした投稿 –

レトロワグラースの会社コンセプトは「衣」「食」「住」の3つがテーマで、いつの時代も自然体で日常を営むことが望ましいという彼女の思いが込められているようです。

柴咲コウの会社の商品

「柴咲コウ 会社 レトロワグラース」の画像検索結果

出典:https://nozokiana.net

柴咲コウさんは自分が気に入った商品をセレクトし、オンラインストアで販売(EC事業)しています。

まず食品事業のページですが、説明欄には「化学調味料不使用・ナチュラル志向のプロダクツを提供するレトロワグラースの食品ブランドです」と記載があります。

確かに「あさりのトマトリゾット」、「参鶏湯」、「酸辣湯」、「五穀粥」などのレトルト食品も過去に販売されていたようですが、ソールドアウトのままで予約販売なども行っていない模様。

すごく美味しそうなのになんだかちょっぴり勿体無いですね↓

もしくは売れまくっていて生産が追いついていないのかもしれません!

後はほうじ茶と水出し茶くらいで商品数がかな〜り少なめかな?という印象でした。

関連画像

出典:https://beauty.oricon.co.jp/

EC事業の中でも現在はファッションの方に力を入れており、2018年にアパレルブランド『ミ ヴァンコス』を立ち上げたそう。

こちらのオンラインストアをチェックしてみたところ、トップス・スカート・ワンピース・小物など商品はかなり充実しています。

ミヴァンコスは着心地の良さやメンテナンスの簡単さを追求したブランドで、プレオーガニックコットンを使用していたりと環境面にも配慮しているみたいです。

柴咲さん自ら企画・デザイン・販売までプロデュースしており、クリエーターとして芸能活動とは全く違った手法で物作りをしていきたいと語っていました。

柴咲コウの会社の評判

この投稿をInstagramで見る

柴咲コウ (@ko_shibasaki)がシェアした投稿

柴咲コウさんが設立した会社レトロワグラースの気になる評判ですが、設立当時は「あの柴咲コウが女社長になるの!?」と世間はかなりざわざわしていました。

しかしながら最近ではほとんどネットニュースにも取り上げられることはないのでレトロワグラースという会社名が覚えられる機会があまり無いみたいです。

中には柴咲さんがCEOをしているということ自体知らない人もいることでしょう。

この投稿をInstagramで見る

柴咲コウ (@ko_shibasaki)がシェアした投稿

彼女がプロデュースしたアパレルブランド、ミ ヴァンコスの商品はどれも可愛いものばかり!

ファンとしてはすぐにでも欲しいものですが、ネット上では「全体的に少しお値段が高い」と言われているため一般の人からすると自ら進んで買いたい!と思えるものは少なそう。

こういった理由もあってまだまだ知名度が低い会社なのかな〜と感じました。

スポンサーリンク

まあ柴咲さん的にはあえて値段を高くして質の良い顧客を収集したい!という考えがあるのかもしれません。

柴咲コウが会社の上場予定を公表

この投稿をInstagramで見る

柴咲コウ (@ko_shibasaki)がシェアした投稿

柴咲コウさんが設立した会社、レトロワグラースは上場を目指しているようで資本金はなんと1億6900万円もあるとのこと!

ちなみに出資は「アライドアーキテクツ」というSNS関連のマーケティング事業を行っている会社と、独立系ベンチャー企業である「Bダッシュベンチャーズ」がしたそう。

また、レトロワグラースの取締役は携帯ゲームアプリで有名なモブキャストの社長「藪考樹」さんが担当しています。

モブキャストは二回も上場を経験している会社なので柴咲さん自身、非常に心強い支えになっていることでしょう。

柴咲コウの会社の求人

「柴咲コウ 会社 レトロワグラース」の画像検索結果

出典:https://kigyoka-shacho.com

柴咲コウさんの会社で働きたい!と思った方も多いのではないでしょうか?

大人気女優が設立した会社ということでもし求人が募集してあれば問い合わせが殺到しそうですが…残念ながら一般求人は現在行われていない様子。

レトロワグラースのフェイスブックには求人採用情報というページがあるのですが、応募資格の欄には「ご紹介者氏名」という項目があると同時に、紹介者名が確認できない場合はご返信出来兼ねますと記載されていることから柴咲コウさん、もしくは取締役の藪考樹と何かしらのつながりがなければ面接自体受けれないみたいですね。

しかし、事業が更に拡大した際は一般の求人募集がかけられる可能性があるので、今後の展開に期待しましょう!

柴咲コウの会社の現在

「柴咲コウ 会社 レトロワグラース」の画像検索結果

出典:https://lpoooch325.work

会社が繁盛しているかどうかはSNSのフォロワー数なども参考になる情報の一つです。

現在(2019年10月)、レトロワグラースのインスタグラムのフォロワー数は2,060人…投稿は27件ほど。

柴咲コウさん自体は知名度が高いので何十〜何百万人のフォロワーがいるんだろうな〜と予想していましたが、意外にも少なめですね。

しかし、2019年4月25日から「HOTEL THE KO」という新しいプロジェクトがスタートしているそうで、これは柴咲さんが考えるおもてなしをコンセプトに「架空のホテル」として柴咲さんおすすめの宿泊プランを提案したり、商品を販売するといった内容のもの。

提携先のホテルはパークハイアット東京とのこと。

このような大手のホテルと契約できるということはそれ程会社の経営は順調なのかな〜?と予想しています。

ちなみにお値段は74,000円とかなりお高め(笑)

内容を見てみると、柴咲コウさんが贈るシークレットな特別体験と書いてあるのでもしかするとサプライズで歌を披露してくれる(ディナーショーのような形式で)など本人とコミニュケーションが取れるようなサービスもついているのかもしれません。

柴咲コウの年商と年収

この投稿をInstagramで見る

柴咲コウ (@ko_shibasaki)がシェアした投稿

柴咲コウさんの収入源はまだまだ女優業がほとんどのようで、レトロワグラースの第一期決算公告では純売り上げ利益は66万2千円と報告されています。

設立当時、あれだけ騒がれていた割には随分少ないなーという印象を受けました><

しかし、これはあくまでも第1期決算の時の情報。

現在はもう少し伸びていると思いますが、まだ成長途中の会社ということで大体300〜500万円くらいでしょうか?

この投稿をInstagramで見る

柴咲コウ (@ko_shibasaki)がシェアした投稿

芸能活動で得ている報酬としては柴咲コウさんクラスになるとcmに出演するだけでも1本2000万円は軽く超えているはず。

そう考えると年収1億円くらいは稼いでいそうですが、毎シーズンドラマや映画に出演したり、ライブをやっているわけではないのである程度ばらつきがあると思います。

芸能界は競争が激しい世界なので、いつ引退しても食べていけるようにレトロワグラースを設立したというのもあるかもしれませんね。

この投稿をInstagramで見る

柴咲コウ (@ko_shibasaki)がシェアした投稿

こちらでは柴咲コウさんの会社について注目してみました!

柴咲さんは一時期、ブランド和牛を世界に売り出す事業家「浜田寿人」さん(通称:和牛王)との交際が報じられ、結婚までいくかと思いきやスピード破局してしまったみたいです。

仕事が上手くいけばプライベートも…といきたいところですが人生なかなか上手くいかないものですね。

レトロワグラースを更に大きな会社へ成長させるためにも、まだまだ仕事を頑張りたいという気持ちが強いのでしょう。

最後までご覧頂き有難うございます★

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする