Twitterで毎日のヒマツブシ記事更新情報をGETしよう!

高橋ひかるの韓国人ではない!なぜその噂が?韓国料理好きで激辛食生活に密着!

高橋ひかるさんといえば、国民的美少女コンテストでグランプリを受賞した期待の新人女優さん。

現在オスカープロモーションに所属して活躍中ですが、なんと韓国人説が浮上しているそうです。

今回は韓国料理が大好きな高橋ひかるさんの韓国との関係に密着したいと思います!

 

高橋ひかる韓国人説の検証結果、韓国人ではない!

出典:https://unicorntomo.com/

女優・モデルとして活躍している高橋ひかるさん。スタイル抜群でお顔もとってもかわいいですよね!

そんな高橋ひかるさんにはなぜか「韓国人では?」という噂が浮上しています。

しかし、この韓国人説は結論からいうと、デマです。

 

高橋ひかるさんの出身は滋賀県大津市で、両親はともに日本人ですし、姉も含めた4人家族でずっと日本で生活しています。

学校も大津市立日吉台小学校→大津市立日吉中学校→堀越高校(トレイトコース)と、ずっと日本の学校に通っていました。

中学生の時に、国民的美少女グランプリを獲得して高校に進学するまでは地元で生活していました。

 

このような経歴からみても、韓国人説がデマだということがわかりますね!

では、なぜ、このようなデマが浮上してきたのかというと、以前テレビ出演した際に紹介された好きな食べ物が原因でした。




 

韓国人説の根も葉もない根拠~高橋ひかるは韓国料理とK-POPが大好き~

出典:https://unicorntomo.com/

高橋ひかるさんは、2017年9月22日放送の『沸騰ワード10“激辛に取り憑かれた女優&美人跡取り大集合SP”』に出演しました。

髙橋ひかるさんは韓国料理が大好きで、頻繁に新大久保に遊びに行っています。

新大久保といえば、韓国料理がたくさんあるコリアンタウンとして有名ですよね。

そこに足しげく通い、激辛の韓国料理をいろいろと食べ歩きするのが趣味のようです。

また、音楽の趣味もK-POPが大好きだそうで、こういったことから高橋ひかるさんに韓国人説が浮上してきたわけです。

ただ若い女性は、K-POPや韓国料理好きな人が多いですよね。それだけで『韓国人では?』と決めつけるのはおかしな話です。

高橋ひかるさんはただ単に韓国の文化が好きなだけでしょう。

ヒマツブシくん

韓国料理好きな女子なんていくらでもおるし、そんなん言うたら全員、韓国人やんなw




 

高橋ひかるの激辛食生活に密着

出典:https://hayawakari11.com/

高橋ひかるさんは前述した「沸騰ワード10」に出演し、その激辛食生活を紹介されていました。

ある日の仕事帰り、昼食を食べに新大久保に向かっていました。

番組の中で高橋ひかるさんは週に3、4回ほど新大久保に訪れていると語っていました。

しかも、1人でも行くほどの通っぷり。

新大久保にある韓国料理屋はだいたい知っていると言いますから、驚きです!

この日向かったのは、新大久保の韓国料理屋で一番おすすめの「辛ちゃん(しんちゃん)」という店。

ここでは韓国一辛いといわれている唐辛子・チャンヤンコチュを使い、激辛に仕上がった鶏肉が出てきます。

そんな危険な激辛料理ですが、高橋ひかるさんはあっけらかんと食べていました。

さすがに辛すぎたのか、汗をかいて涙がにじんでいるにもかかわらず、「これはただの生理現象」と完食してしまいます。

ヒマツブシくん

よっぽど好きやなw

出典:https://hayawakari11.com/

そして密着生活2日目に訪れたのは、日本に上陸してまだ日が浅いトッポギ専門店「ヨプトッポッキ」です。

先ほどのチャンヤンコチュ+ハバネロを混ぜ、トッポギにチーズをかけています。

あまりの強烈なにおいに胃が痛くなる人がいるそうで、店員さんもおすすめしないほど。

しかし高橋ひかるさんは匂いもなんのその、見事完食していました。

そして3日目も「ジャンジャン麺ハウス」にて激辛ラーメンを完食していました。 すごすぎますね!

ヒマツブシくん

ほんまに舌とのど、強いんやな

 

高橋ひかるが韓国激辛を食べ続ける理由

出典:https://unicorntomo.com/

高橋ひかるさんが激辛料理を食べ続ける理由は、「幸せな気持ちになれるから。寂しいのを忘れられる。」とのこと。

番組が放送された年に滋賀県から上京したばかりで、東京にはまだ友達がいなかった高橋ひかるさん。

そんな孤独な高橋ひかるさんのために、激辛料理仲間を探しにいきました

新宿の大久保公園で毎年開催されている「激辛グルメ祭り2017」に潜入。

毎年10万人もの激辛ファンが訪れ、異常なまでの激辛料理に舌鼓を打ちます。

出典:https://hayawakari11.com/

その会場内で若い女子に声をかけ、K-POP話で盛り上がっていました。

そして無事に激辛フェスで友達をゲットすることに成功しました!良かったですね!

今後も激辛特集番組で高橋ひかるさんを目にすることが増えるかもしれませんね!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)